トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

おはようございます。

いよいよ大会まであと10日となりました。

ここに来て、3年生とレギュラー陣は自発的に頭を丸刈りに(^0^)

少し大会に意識ずいてきたようです。

今晩は、先生と一緒に打ち合わせ(m^0^m)

ビールを片手に野球の話でいつも遅くまで盛り上がります。

エースのK村くんは、少しづつですが肘の調子も良くなりつつあります。

数少ないメンバーなので、ベストコンディションで試合に望めるように頑張ろうね。

勝ち負けよりも悔いの残らない試合をさせてあげれるよう頑張ります。

熱い夏になれますように・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

昨日は久々の練習

午前中で試験もおわったので、13時半より練習を開始したようです

でも・・・もちろん私は仕事。

どうやらちょうどお昼くらいに予定通り、滝のような大雨

練習を始める頃には、雨もやみグランドもすぐに乾いたようで安心しました。

 

久々の練習ともあって気合十分、大きな声も出て元気がよかったそうです。

私も17時くらいにグランドに行きましたら、皆が生き生きしている感じをうけました。

大会は7月7日(土)三週間をきりました。

今日からの練習も気合を入れてがんばってください。

N先生も気合い入ってますので、これからどんどん厳しくなりますよ。

子供たちは体調管理もしながら日々の練習を試合と思って取り組んでください。

 

あさっての練習試合、本番と思って頑張ろう(^0^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

もう、かれこれ一週間、子供たちとあってないな~

明日は、いよいよ試験も終わり練習だ(0^0^0)

午後からバシッと練習できるから楽しみだ。

でも、僕は仕事~終わり次第参加します。

でも・・・・・明日の天候はなんか怪しい・・・・・・雨

今年の梅雨は、カラ梅雨でなかなかまとまった雨が降らなくて、福岡は困っています。

正直、この試験中にたくさん雨が降って欲しかったな。

残り3週間、ベストを尽くせるようにガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月18日 (月)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

おはようございます。

今日より、KN中学校は期末考査です。

この試験が終われば、本格的に夏がやってきます。

今朝、我が野球部一番のムードメーカーS水くんと会いました。

足取りはかなり重く、笑顔や元気のかけらもありませんでした。

勉強しすぎて疲れたのか、試験が嫌なのか・・・・

気持ちはわかります、「早く終わってくれ~」

でも、今日が初日で水曜日までです。

大変だけど頑張れ~僕も中学校のときはS水くんのような顔してたような気がします。

本当に気持ちはブルーだし、順位は出るし、嫌な感じだね。

 

試験勉強もいいけど、たまには休憩がてら、素振りでもして汗を流すのもいいよ!

ちなみに我が子F大輔は、昨日も23時にはお休み状態、朝は7時に起床、大丈夫かよ!

まっ健康が一番、KN野球部みんな試験がんばれ、ファイト(0^0^0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

おはようござうます。

KN野球部は、今週は来週の期末試験にむけて試験休み

運がいいのか、悪いのか・・・・ずっと雨、梅雨入り

 

試験休みで、子供たちはどうしているかな?

ちゃんと勉強しているだろうか?してないだろうね(0^0^0)

そういえば、Kムラ君学校帰りにポテトチップス抱えて食べながら帰ってたと、嫁から聞いたよ。先生にバレないようにね(^0^)

君は、大物になるよ。

 

勉強も大事だけど、自主練習もやってほしいな。

休んでる暇はないし、試験終わると大会まで3週間

みんな悔いのないように、頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月14日 (木)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

おはようございます。

何かとバタバタしていて先週の試合の結果?はわかっているでしょうが・・・・・

報告、遅れてすみません。

北○州市、一番の強豪チームMK中と対戦。

我がチームは、「小さな投手里中くん」古いかな?じゃなくてF大輔くん。

身長、150センチくらいですが、チームでは明るくムードメーカー。

相手チームは、ほとんどが165センチ以上のチーム。

最初から勝負は決まっていたようですが、なんと・・・・・

予定通り、先頭バッターにデットボール。

その後、連打をあびてあっという間に3点。

正直、この後「何点とられるだろう、勝負けよりも相手チームに失礼だな」

と、思ってしまいました。

でも、終わってみれば意外とスライダーの切れが出てきてなかなかのピッチング。

守備もY住くんのファインプレーなどもあり助けられたこともあり、

なんと・・・3対0で終わりました。

6回には、1アウト満塁の場面もあり、一打逆転のチャンスもありましたが

相手ピッチャーの好投もあり、あと、一打がでなくて抑えられてしまいました。

これには、監督・私をはじめびっくりしてしまい、とても嬉しい結果となりました。

ですが・・・次の試合はサンスポーのS籐くん

はじめての先発で課題はたくさんありますが、これから期待できる内容だったと思います。

S籐くんはよく投げてくれたのですが、守備の乱れが激しくエラーだけでも10Eくらいはあったようなきがします。

5回からはY本くん、7回にはO崎くんがリリーフ

二人ともコントロールはいいのですが、やはりMK中学の強力打線はすごく爆発してしまいました。

私自身、「練習試合は勝ち負けより吸収」だと思っています。

子供たちは、やはり勝ちたいという気持ちが選考してしまいがちですが、強いチームのいい所や特徴に感動し、吸収して自分たちのものにできる様にしてほしいものです。

なんとなく試合や練習をしている子供たちは、なかなか成長が伸び悩みます。

常にプレーや練習に集中し、上手なプレーを目で捉えて、頭と体で吸収し、思いを持って頑張ることが、急成長のヒントにつながることだと私は思っております。

もう少し、日頃の練習を試合と思って練習に取り組めるようがんばらないとね。

今週は、来週の試験に備えて試験休み

夏の大会まであと1ヶ月・・・悔いのないよう頑張って欲しいです。

2試合目の結果は、恥ずかしいことですが・・・15対0で負けちゃいました。

また、子供たちと一緒に夢をもって頑張ります。

頑張れKN野球部、目指せ「市内大会出場」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

KN中学校、野球部とすばらしい子供たち

おはようございます。フクちゃんです。

昨日は、ブログを復活してみました。

辞めていた理由は、ブログがいろいろ荒らされてしまい大変な事になったので辞めました。

またチャレンジしたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

昨日の話の続きですが、この弱小チームに救世主のようなN先生(監督)が来られ、これからの「KN中学野球部」も期待膨らむと思っていました。

が、しかし我がチームの中でも唯一期待できる子たちの一人、投手の木Y君(エース)が肘を痛め、一時の間、投げれないことが判明しまいました。

野球は9人でプレーするものですが、やはりピッチャーとキャッチャーの出来具合が勝敗の8割以上を示す事が多いものです。

特に中学校の部活くらいの野球では、バッテリーの調子がよければなんとか強豪チームにも戦えるくらいにはなるはず・・・・・・

投手の木Y君は、明るく野球がとっても大好きな子供で小学2年生から野球をはじめ投打ともに成長し、とてもセンスのある子です。

監督をはじめ私もこの出来事にはショックを隠しきれませんが、将来のある子なので何とか諦めず、次のピッチャーを育成していこうと思います。

面白いことに、次のピッチャー候補は数人上がっていますが、ボールの急速があり変化球もキレがあるHY君は練習不足のせいか、コントロールが良くなくて試合になりそうにありません。

我がチームのサンスポーSクンも期待はしているのですがコントロールもイマイチに加えけん制球を投げないんですよ・・・・・・

わが子F大くんと岡Nくんのことですが、これまた小柄でお世辞でもピッチャータイプとは言えませんが、前者のHY君・Sクンよりはピッチャー経験があり相手チームに迷惑かけない程度のピッチングが出来るくらいです。

あと、野球経験はなく最近ピッチャーをしはじめた山Dくん。

意外とコントロールは良いのですが、もう少し球に球威が欲しい感じですね。

これから楽しみにしている子の一人です。

 

明日は、練習試合いったいどうなるんだろう。

子供たちの成長を見守るフクちゃんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 7日 (木)

KN中野球部とすばらしい子供たち

お久しぶりです、フクちゃんです。

毎日、ハードな日々を過ごしていてあっという間に週末がくるような感じです。

今の週末は今年高校に入学した長男と中2の次男坊の野球の応援などをしています。

 

最近は、次男坊の野球部のコーチも引き受けたりしたので、毎日夕方、仕事と野球とバタバタしている感じですね。

でも、どんなに忙しくても子供たちの元気な声や顔をみると僕も楽しくなってきます。

ちなみに、KN中はこの地域では最強と言いたいですが、残念な事にかなりの弱小チームなんです。

昨年までは、毎週の練習試合の目標は「コールドゲームにならないこと」が目標になっておりました。

 

Mキャプテンの試合後の挨拶はいつも「試合をしていただいて有難うございました、今度はもう少し強くなって、勝てるように頑張りますのでまた練習試合お願いします」でした。

それもそのはず、このKN中は昨年まで校舎の建替えなどでグランドはつかえず、小学校での野球経験者の子たちは、周辺のクラブチームに入ってしまいました。

 

なので、今年の3月までは野球部15人中(1・2年生)経験者は4~5人。

残念なことにこの唯一の経験者たちでも決して上手だとは言えない感じです。

逆に、少し出来ると言うだけで上手くもないのに練習はダラダラ

道具の出し入れや片付けなどはサボったり・・・・・でもホントいい子達なんですけどね。

 

よっぽど、経験者たちより初めて野球をする子供たちの方が一生懸命やっています。

未経験者の子たち、頑張れ! 道具を大切にしない奴は絶対に上手くならないぞ。

君たちの頑張りは、監督・コーチ・父兄の方々は、ちゃんと見ていますし応援してますよ。

試合に勝つことやレギュラーだけが野球じゃないからね。

 

 

でも・・・・ホントにこの地区で一番弱いんですよ。もしかしたら小学生にも負けるかも・・・・

 

しかし、我がチームにも希望膨らむ話がでてきました。

なんと、今年の春より野球経験豊富なすばらしいN先生(監督)が転任してこられました。

このN先生は、顔は決して優しそうには見えず、貫禄ある怖そうなタイプでした。

でも、心から子供たちのことを考え、厳しく優しく思いやりのある先生でした。

  

N先生の凄いところは、なんと怒ったら怒鳴って厳しいのですが、怒る時間の短いこと。

ホントに一言くらいポイントを注意し、後に引きずらないんですよ。

僕だったら、反抗したり怠慢な態度されたら顔もみたくないくらいですね。

ホント「勝手にしたら」と思い、こちらからは話しかけたくない態度をしそうです。

 

私も子供が小学校のときからコーチをしていましたが、子供との接し方や監督との役割分担には、よく悩まされました。

監督とコーチが一緒になって怒ると子供たちは逃げ場もなくなるし、やる気や前向きな姿勢さえもなくなってしまうので、指導が指導にならないことがよくあります。

僕もN先生と言いたい事や注意することは必ず一緒なのですが、同じこと言っても仕方ないので、子供たちの数少ない、良かったところを見つけてフォロー出来るように努力しないといけませんね。

 

今は、N先生を信じてともに子供たちと向き合って頑張っていこうと思います・・・・・・

 

が、しかし昨日、この弱小KN中にさらなる不運なできごとが舞い降りてしまいました。

せっかく希望と期待に膨らんで気合十分だったのですが・・・・・

この話は長くなるのでまた後日報告します。

 

今、僕にとって、とっても勇気つけらている子供たちとN先生との話でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年7月 »